住宅型有料老人ホーム

リハビリホームボンセジュール三ツ境 スタッフ紹介

空室状況
1人部屋:
予約受付中
2人部屋:
予約受付中

空室状況は、 2021年4月13日時点のものです。

空きが出る場合もございますので、まずはご相談ください。
見学・ご相談

ホーム長

ホーム長

笑顔と活気のあふれる生活の場所に

「自宅で過ごしていたような生活をホームでも続けたい」「自分のことはいつまでも自分でやり続けたい」など、ホームに入居されるご本人様やご家族様お一人おひとりの想いをしっかりと受け止めて、その方が望まれる生活の実現へ向け、多職種で連携しサポートに努めています。これまでの趣味や特技をお仲間と楽しみながら続けていただけるようなアクティビティの企画や、機能訓練指導員がお身体の状態を評価し、お一人おひとりに合わせたリハビリメニューの提案など。さまざまな取り組みを行い、ご入居者様お一人おひとりにとって、笑顔と活気あふれる日々をお送りいただける生活の場となるよう、サポートしてまいります。

機能訓練指導員

機能訓練指導員

「元気でいたい」という意欲に寄り添います

お身体のことや本当はやりたい活動などを「もう年だから…」と諦めてはいませんでしょうか。私たちはお一人おひとりのお身体の状態やお気持ちに合わせたリハビリを考え、訓練に取り組んでいただいています。「いつまでも元気でいたい」そんなご入居者様の意欲に寄り添っていきたいと考えています。当ホームには専用の機能訓練室もございますので、そこでのリハビリの取り組みを見学の際にぜひお伝えさせてください。

サービススタッフ

サービススタッフ

「その方らしい暮らし」を実現するために

ご入居者様お一人おひとりが、それぞれお好きなことやこだわりをお持ちだと思います。ホームに入居される皆様が「ご自分らしい生活」をお送りいただけるよう、その方が大切にされていることを、私たちも大切にしていきたいと考えています。例えば、「社交ダンスをしたい」というご入居者様。私たちはその方に先生役となっていただき、他のご入居者様にも声を掛け夕食後に練習を重ねて、ダンスパーティーの開催を企画しました。あの楽しそうな表情は忘れられません。ホームでの毎日が素敵なものとなるように、いつも明るく、まごころ込めたお手伝いを心がけてまいります。

サービススタッフ

サービススタッフ

いきいきと過ごせるあたたかいホームに

庭の花への水やりや共有のお風呂の掃除、食器洗いなど、ご入居者様からお声がけをいただき、お手伝いをお願いする場面があります。私たちはその方の「できること」に目を向け、自発的なお気持ちを大切にし、その方らしくいきいきとしたご生活をお送りいただけるよう多職種で連携しサポートに努めています。豊かな自然が残り、リハビリ環境が整った「リハビリホームボンセジュール三ツ境」の中で、はつらつとした生活を送ってみませんか。皆様にとっての「自分らしい生活」を一緒に考えてまいります。

看護職員

看護職員

安心感のなか、ご自宅と同じような暮らしを

ご入居者様の日々の健康管理はもちろん、ホーム内で看護職員による医療に関するセミナーの開催にも力を入れています。「脱水防止」や「感染症について」など、皆様が不安を抱いている内容や時期に合わせて、ご入居者様や地域の方へ対処法の説明をさせていただいています。ご入居者様が安心感のなか、これまでの暮らしの習慣や趣味を続け、ゆったりとした生活をお送りいただけるようサポートに努めてまいります。

受付・事務スタッフ

受付・事務スタッフ

ホームの顔として、笑顔でお出迎えを

ホームに来訪いただいた際、私たち受付事務スタッフが最初に皆様をお出迎えさせていただきます。また、館内放送で通常毎日行うラジオ体操、口腔体操やアクティビティのご案内などもさせていただいております。ホームが「家」のように、居心地のよい場所となるよう、笑顔を大切にし日々のおもてなしに努めてまいります。活気あふれる当ホームへ、いつでもお気軽にお立ち寄りくださいませ。

スタッフの雰囲気やサービスを
ホーム見学で実感してください

このホームの
老人ホームの選び方
冊子プレゼント中!