【介護付きホーム】介護付有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護)

メディカルホームグラニー保土ヶ谷・横浜 特徴

空室状況
1人部屋:
5~
2人部屋:

空室状況は、 2021年3月1日時点のものです。

「今できること」が「いつまでもできること」になるよう看護職員は日々の健康管理、介護職員は生活やお楽しみのお手伝いなど、多職種のスタッフで皆様の生活をサポートさせていただきます。

その方だからこそ担える「役割」を
その方だからこそ担える「役割」を

認知症ケアにも繋がりやすい「"役割"のある暮らし」で、いつまでもご自分らしく

私たちはご入居者様のご自宅でのこだわりや趣味・習慣に寄り添い、ホームでもそのお力を発揮していただこうと、皆様に暮らしのなかで「役割」を担っていただくことを大切にしています。日々の日課ができ、いつまでもご自分らしく活躍していただくことで生きがいとハリのある暮らしをお送りいただき、認知症ケアにも繋がると考えています。

顔馴染みのご入居者様同士、会話も弾みます
顔馴染みのご入居者様同士、会話も弾みます

ご入居者様同士自然と交流をお楽しみいただける環境で、日々の暮らしにハリと安心感を

「メディカルホームグラニー保土ヶ谷・横浜」では、顔馴染みのご入居者様同士、共用スペースで井戸端会議をされているご様子が多く見られます。例えば、写真のような共用の洗面所でも。各居室にお手洗いが無いホームだからこそ、お部屋を出て、共用スペースでの交流をお楽しみいただく機会が自然と増えていきます。顔馴染みのご入居者様やスタッフとの日々の交流はハリや安心感にもつながり、いきいきとした暮らしをお送りいただいています。

介護度進行予防運動の様子
介護度進行予防運動の様子

身体機能の維持、向上を目的に「介護度進行予防運動」を行っています

通常週1回、担当スタッフの指導のもと、「介護度進行予防運動」実施しています。「いきいき(座位で体操できる方)」「ゆうゆう(立位で体操できる方)」の2つのコースに分かれているので、お身体の状態に合わせて無理なく楽しみながら取り組んでいただけます。年に一度、心身の健康検査を実施し、ご入居者様、ご入居者様に検査の結果を共有させていただいております。

生活リハビリの様子
生活リハビリの様子

「生活リハビリ」を取り入れ、無理なく続けていただけるご提案を。

生活リハビリとは、ご入居者様ができる限りご自身の力で生活できることを目的に、朝起きてから寝るまでの日常生活すべてをリハビリと捉えることです。例えば、居室とダイニングルームの往復や、車椅子からベッドに移る動作も、大事なリハビリと考えています。当ホームでは機能訓練指導員や介護職員など多職種が連携しながら、日々の暮らしのなかでのリハビリをサポートさせていただきます。

多職種で連携しながらサポートいたします。
多職種で連携しながらサポートいたします。

認知症の方も「その方らしく」過ごしていただけるような環境作りやケアに取り組んでいます。

認知症になっても「その方らしく」暮らしていただくために、センター方式(※)を利用し、その方のこれまでの人生やご性格への理解を深め、なぜそのような言動をされるのかを考えて、お一人おひとりに合わせたお声掛けなどのお手伝いをしています。
※センター方式とは、症状を問題行動として捉えるのではなく、ご本人様の心の声と理解し、その気持ちに沿ったケアの工夫やアイデアを導きだす方法で、ホームで日々生まれていく事例・エピソードをさまざまな職種のスタッフが持ち寄り、チームで共有し合うことで、認知症の方へのケアや関わり方を検討していきます。

外出アクティビティのご様子
外出アクティビティのご様子

定期的に行う外出アクティビティで、四季を感じハリのある暮らしを

当ホームでは、季節の移ろいが感じられる場所やご入居者様のご希望の多い場所へお出かけする外出アクティビティを定期的に実施しています。外の空気に触れ自然を見ながら四季を感じていただくことで、日々の暮らしにハリを感じていただけると考えています。

コミュニケーションを大切にした健康管理
コミュニケーションを大切にした健康管理

24時間看護職員を配置。夜間の医療的ケアにも対応しています

看護職員を24時間配置し、日々の健康管理はもちろんのこと夜間もサポートしています。たんの吸引、インシュリン投与、経管栄養など幅広い医療的ケアに対応。看護職員は介護職員、かかりつけ医と情報を共有、連携してお身体の状態に合わせたお手伝いをさせていただきます。

駅とホームを往復するシャトル便
駅とホームを往復するシャトル便

無料シャトル便を運行しています

相模鉄道本線星川駅とホームを往復する、無料送迎シャトル便を運行しています。お買い物などで外出されるご入居者様、ご家族様やご友人様の来訪時はもちろんのこと、ホームご見学時にもご利用ください。
運行情報やシャトル便の乗降場などは、ホームにお気軽にお問い合わせください。

ホームの取り組みや実際の雰囲気など
見学の際にご確認ください

このホームの
老人ホームの選び方
冊子プレゼント中!