住宅型有料老人ホーム

グランダ上杉雨宮弐番館 スタッフ紹介

空室状況
1人部屋:
2部屋
2人部屋:
1部屋

空室状況は、 2020年10月28日時点のものです。

空室が残りわずかです。ご希望の方はまずはご相談ください。
見学・ご相談

ホーム長

ホーム長

夢や想いを実現できるホームへ

2002年より、ベネッセ内のホームでリーダー、ホーム長、ケアマネジャーを経て、今回「グランダ上杉雨宮弐番館」のホーム長に着任しました。「グランダ上杉雨宮弐番館」はベネッセの仙台拠点では初の「住宅型有料老人ホーム」となりますが、他にはない安全と自由な暮らしのバランスを実現できるよう支援させていただきます。皆様とのホームでの楽しい生活を想像しながら、お会いできることを今から心待ちにしております。

看護職員

看護職員

健康に笑顔で過ごしていただくために

看護職員は、主にご入居者様の健康管理など、健康面からサポートいたします。日々の会話を通して、健康面でのご不安なことなどをお伺いし、看護職員の視点からアドバイスをさせていただいたり、かかりつけ医と連携しながらサポートさせていただきます。
また、急な体調不良では医療連携、ご家族様への連絡などもしながら、ご入居者様が速やかに医療を受けられるよう支援しています。
「あなたに相談してよかった」「あなたがいると安心だ」と言っていただけることをうれしく思っております。
これからもお一人おひとりに寄り添い、「想い」と「声」に耳を傾けながら他スタッフと連携し、ご入居者様には健康面で不便なく笑顔でご生活を送っていただけるよう努めてまいります。

サービススタッフ

サービススタッフ

お気持ちに寄り添ったお手伝いを

ご入居者様のお気持ちに寄り添ったお手伝いを心がけています。お一人おひとりが今「何を想い」「何を望まれる」のかを日々のコミュニケーションから汲み取り、どのようなサポートが必要かを考え、皆様に笑顔で健やかに暮らしを送っていただくための提案やお手伝いをさせていただきます。

サービススタッフ

サービススタッフ

仙台一のホームを目指して

ご入居者様に「ご自分らしい暮らし」を送っていただくために、ホームで新たな「生きがい」や「楽しみ」を見つけていただくことだけではなく、これまで続けてこられたご趣味や生活習慣を継続していただくためには、何が必要かを日々考えながらサポートさせていただきます。また、認知症の方の想いに寄り添えるよう、介護技術だけはなく、研修等で事例を共有しながら知識を深め、安心感のなかお過ごしいただける“仙台一のホーム”を目指してまいります。

スタッフの雰囲気やサービスを
ホーム見学で実感してください

宮城県内の市区郡から有料老人ホームを探す

宮城県内の有料老人ホームを種類別に探す

このホームの
老人ホームの選び方
冊子プレゼント中!