リビング・オブ・ザ・イヤー2016大賞受賞!
まどか川口芝の取り組み

まどか川口芝のサービスが、全国の優れた取り組みを行っている高齢者住宅として評価され、リビング・オブ・ザ・イヤー2016「介護看護サービス部門」の最優秀賞、そして全部門の中から選ばれる「大賞」を受賞しました。ご入居者様の尊厳を大切にした自律的な生活を支援する体制など、受賞にあたってご評価いただいた取り組みをご紹介します。

リビング・オブ・ザ・イヤー

高齢者住宅経営者連絡協議会(高経協)が主催する、高齢者が安全に尊厳ある暮らしができる生活空間やサービスに優れた高齢者住宅に贈られる賞。有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅、グループホーム、特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、ケアハウス、分譲型ケア付きマンションなど、国内の様々な高齢者施設の中から選ばれています。

詳細はこちら

まどか川口芝が目指すホームの生活"4つのキーワード"

1役割
通じて生きがいを感じることができる生活

ホームでの生活は、ともすると「上げ膳据え膳」になりがちです。ご自分のペースでやればきっとできる生活の動作をスタッフが代わりにやってしまうことで、ご入居者様の自立の機会を奪っているかもしれない、と私たちは考えました。

そこで、お一人おひとりのご希望やお身体の状態に合わせて、ご自宅での暮らしのように「できることはご自分で、役割を持って生活していただく」ことで、人の役に立つ喜びや自分でできる自信を持っていただけるような取り組みを行っています。

得意分野で力を発揮できる活躍の場があることで自信につながります。

2自律的な、
自分で考え、選ぶことができる生活

ホームに入居しても、通り一遍のお仕着せの生活ではなく、それぞれの方がこれまでの人生で大切にされてきたことをできる限り継続していただけるような環境をご用意したいと考えています。年齢を重ねても、たとえ認知症になったとしても、「ご自分で考え、選ぶ」生活、人としての尊厳を守れる生活を送っていただけるよう心がけています。

これまで好きだったことを継続し、生活にハリを。

3仲の良い
お友達がいる生活

お仲間との交流は、生活にハリを与え、認知機能の低下を予防することにもつながります。まどか川口芝では、料理班や園芸班などのグループ活動を通して、ご自分らしさを発揮しながらお仲間と交流できる機会を設けるなど、自然に仲の良いお友達ができる環境づくりをしています。

園芸班の会議では活発な意見交換が行われます。

4介護を
感じさせない
生活

「役割を持って」「自律的に生活する」ことで、介護されているのではなく、「自分の力で生きている」という実感を持っていただけると私たちは考えます。スタッフがお手伝いすれば早くできてしまうことも、「できることはご自分で、意思を持って生活していただく」ことを目指して、「見守り、待つケア」を心がけています。

スタッフは、待ち、見守ります。

役に立つ喜びと自信が持てる
まどか川口芝の生活を覗いてみませんか?

まどか川口芝の詳細はこちら

役割を通して自分を取り戻す
~あるご夫婦のエピソード~

K様ご夫妻は、ご入居前、お二人でご自宅で生活されていました。
旦那様は意欲がなく、寝たきりの状態が続き、奥様は毎日買い物に出かけるのですが、同じものを買ってきてしまい、冷蔵庫はパンと牛乳と卵で一杯だったそうです。
ご家族様のお話では、奥様はとても旦那様には手が回っていなかったということでした。

ご入居後、奥様がお好きな洗い物、園芸など、少しずつ役割を行っていただく中で、奥様の表情は段々と穏やかになられ、笑顔も増えていきました。
役割を果たしていくことを通じて、奥様は、少しずつ旦那様を気にかけ始め、お茶を入れたり、中庭の手入れをしたり、一緒に過ごされる時間が増えてきました。

ある日、奥様が「主人に好物のすき焼きを作ってあげたい」と、つぶやかれました。
私たちは早速奥様と買い物に行き、料理のお手伝いをさせていただきました。

旦那様も、料理をしている奥様の姿を見てお顔がほころび、今までに見たことがない笑顔ですき焼きを召し上がっておられました。
今では、月に一回旦那様に手料理をふるまうことが奥様のケアプランになっています。時には、娘様やお孫様とご一緒にホームのキッチンでお料理されることもあり、家族団欒の時間を過ごされています。

今のお二人は、いつも一緒に、手をつないで歩かれます。
本当に理想のご夫婦です。
ご自分のことに精いっぱいだった奥様が、ホームの生活の中で、妻としての自分を取り戻し、母や祖母としての自分を取り戻されたことに私たちは強く感動しました。

ご自分らしくいきいきと暮らせる
まどか川口芝の生活を覗いてみませんか?

まどか川口芝の詳細はこちら

笑顔あふれるまどかの生活を
ご紹介します

まどかの暮らしノート:まどかの暮らしに笑顔があふれるその理由とは?