【介護付きホーム】介護付有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護)

メディカルホームまどか武蔵浦和 スタッフ紹介

空室状況
1人部屋:
2部屋
2人部屋:

空室状況は、 2019年7月23日時点のものです。

空室が残りわずかです。ご希望の方はまずはご相談ください。
見学・ご相談

ホーム長

ホーム長

「その人らしさ」を大切した彩のある暮らし

看護職員を24時間配置していますので、夜間の医療的ケアが必要な方にも生活いただける介護付有料老人ホームです。現在、医療的ケアが必要な方やお看取りを希望される方(※)はもちろん、将来、介護や医療的ケアが必要になったときのことを考えて、お元気なうちにご入居され、ご自分らしい生活を楽しまれている方も多くいらっしゃいます。
介護が必要な方もお元気な方も安心して過ごせる環境作りに努め、「その方らしさ」を大切にした、彩りのある笑顔あふれる暮らしができるようなホームを目指してまいります。
※日常的に医療行為が必要とされるなど、ホームにおいてご入居者様に対する適切なサービスの提供が困難であると合理的に判断される場合などには、ホームから契約継続についてのご相談をさせていただく場合もございます。

看護職員

看護職員

お一人おひとりと向かい合って快適な生活を

私たち看護職員は、ご入居者様の健康管理や体調の思わしくない方の医療的ケアをしています。不安なこと、困っていることなどどんなことでも気軽に相談していただける存在になれるよう、お一人おひとりと向かい合って、お話をすることを大切にしています。
ホームは、病院ではなく「生活の場」です。ご入居者様が安心して快適な生活が続けられるよう、日夜介護職員と一緒にサポートしています。

機能訓練指導員

機能訓練指導員

いつまでも元気なお身体を保てるように

当ホームでは、通常毎週1回の集団体操と、ご入居者様のお身体の状態に応じた個別リハビリを実施しています。
集団体操では、ゲームを交えながらお身体を動かしていただき、体力づくりやリフレッシュ活動を行います。個別リハビリでは、ご自身のご希望やケアプランに応じて1対1で行います。
その他、靴のサイズ調整、福祉用具の検討、安全な動作の方法などのご相談にも対応しております。気になることがございましたら、お気軽にご相談にいらしてください。

サービスリーダー

サービスリーダー

想いを叶える支援に取り組んでいます

「メディカルホームまどか武蔵浦和」では、外出アクティビティを多く実施しています。
4月のお花見、5月のバラ園など季節を肌で感じていただき、夏はプロ野球観戦にも出かけています。日常的にも外気浴や散歩を多く取り入れています。
また、ご入居者様お一人おひとりの想いを大切にしています。たとえば、入居当初は床に足を着くこともできなかった方の、「歩きたい」という想いを受け、機能訓練指導員の指導のもと、ほぼ歩行が可能なまで回復したことがあります。
スタッフ一同、ご入居者様、ご家族様の想いを叶えるべく悪戦苦闘しながらも毎日楽しく取り組んでいます。

ケアマネジャー

ケアマネジャー

お気持ちを尊重した個別サービスをご提供

ご入居者様が心身共に自由で快適ににホームでお過ごしいただけるようお手伝いさせていただいています。
「生活プラン」は、ご入居者様とご家族様のお気持ちを尊重しながら、機能訓練指導員、看護職員、介護職員、生活支援スタッフなど、多くの職種が連携できるように考案します。心身の状態の変化を見逃さず、お一人おひとりに合った個別のサービスをご提供しています。

受付スタッフ

受付スタッフ

気持ちよく過ごせる心配りを大切に

「メディカルホームまどか武蔵浦和」の受付は、ご入居者様が気軽に訪ねてくださるアットホームな雰囲気です。また、ホームにはご家族様だけでなくご入居者様が安心して快適に生活できるよう、さまざまな方たちが来訪されます。最初にお出迎えする受付スタッフは、「いらっしゃいませ」の挨拶だけでなく、皆様が気持ちよくホームで過ごすことができるよう心配りを大切にしています。

スタッフの雰囲気やサービスを
ホーム見学で実感してください

このホームの
老人ホームの選び方
冊子プレゼント中!