【介護付きホーム】介護付有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護)

メディカル・リハビリホームくらら京王東府中 スタッフ紹介

空室状況
1人部屋:
2部屋
2人部屋:

空室状況は、 2019年9月24日時点のものです。

空室が残りわずかです。ご希望の方はまずはご相談ください。
見学・ご相談

ホーム長

ホーム長

「やりたい」の気持ちに寄り添ったサポート

私たちは、ご入居者様の「やりたい」「好きなことを続けたい」というお気持ちを大切にし、お一人おひとりのやりたい気持ちが湧き上がるようなサポートに力を入れています。リハビリホームとして、機能訓練指導員や介護職員、看護職員、ケアマネジャーなど多職種が連携し、皆様のお気持ちに寄り添いながら、その実現に向けたリハビリのご提案や暮らしのサポートに努めてまいります。
「わくわくして、したいことが増えていく。」そんなホームを私たちは目指しています。

看護職員

看護職員

「第二のご自宅」として

私たちは、主にご入居者様の健康管理を担当させていただいております。 一般的に、「メディカルホーム」=「治療の場」と思われる方も少なくないと思いますが、ホームは病院ではなく、暮らしの場です。ご入居者様にとって「第二のご自宅」であるということを大切にするとともに、「医療」という言葉にとらわれすぎず、ご入居者様、ご家族様の意向を尊重した、温かみのある看護を目指し、「その方らしいご生活」のためのサポートをさせていただきます。

サービスリーダー

サービスリーダー

心豊かに、笑顔あふれるホームを目指して

これまでの暮らしから離れることに少なからず不安に思い、望んでいた暮らしと違うと感じていらっしゃるかもしれません。私たちは、お一人おひとりのこれまでの暮らしを知ることからはじめ、想いを大切にしたお手伝いをさせていただきます。
お一人ではなかなか実現しづらい、変化や刺激を五感で感じられる環境作りでQOL(生活の質)の維持・向上に努め、皆様の笑顔があふれるホームを目指し、スタッフ一同取り組んでまいります。

ケアマネジャー

ケアマネジャー

今をより良く暮らせる生活プランの作成を

ご入居者様のお身体の状態や、希望の暮らしぶり、これまでの習慣やこだわりを伺い、ご家族様にもご協力いただきながら、ホームでの生活がより良いものになるよう心がけています。
他職種からの意見やアドバイス、センター方式などの技法を用い、必要なお手伝いを見極め、日々のご生活の支えになる生活プラン(ケアプラン)の作成に努めています。

機能訓練指導員

機能訓練指導員

「やりたい」気持ちを大切に

ご入居者様の「やりたい」というお気持ちを刺激し、ご自分で始めていただけるような環境づくりに努めています。ご入居者様と接する中で何をしたいのかを汲み取り目標を持ち、園芸倶楽部やそろばん教室など、楽しみながらその動作がリハビリになるような取り組みで、目標にできる限り近づけるようなリハビリプランの作成に努めています

機能訓練指導員

機能訓練指導員

想いをかなえられるようなサポートを

ご自宅では難しくなってしまったことも、環境・福祉用具の整備や、アクティビティでお仲間と協力することで実現したり、生活リハビリで筋力を維持して今の暮らしを続けていただいたり。ご自分らしい生活ができるような提案に努め、想いを叶えられるようサポートしてまいります。

機能訓練指導員

機能訓練指導員

精神面の活性化を図り、ご不安の解消を

認知症になっても穏やかな時間を過ごしていただけるように、ご不安を解消し、活動性の向上を目的とした集団活動などで暮らしをサポート。皆様の「今」と「これから」を大切にし、できることを続けていただけるようお手伝いしてまいります。

スタッフの雰囲気やサービスを
ホーム見学で実感してください

このホームの
老人ホームの選び方
冊子プレゼント中!