【介護付きホーム】介護付有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護)

メディカル・リハビリホームまどか富士見台 スタッフ紹介

空室状況
1人部屋:
1部屋
2人部屋:

空室状況は、 2019年7月23日時点のものです。

空室が残りわずかです。ご希望の方はまずはご相談ください。
見学・ご相談

ホーム長

ホーム長

「その方らしい」瞬間を創れるように

介護の仕事に携わって14年以上となりますが、日々新しい発見や気づきがあり、この仕事の奥の深さゆえにやりがいも尽きないと感じております。
これまで、私も含め誰もが「誰かのため、何かのために」いきがいをもって人生を歩んでこられたと思います。私たちはご入居者様お一人おひとりの大切にされてきた想いやいきがい、当たり前の暮らしを尊重し、ホームに入居されても「やりたい、役に立ちたい」という気持ちのまま主体的に生活していただけるようなお手伝いを心がけています。その方の「想い」の実現をむかえたときに、本来の「その方らしい」瞬間や笑顔があるのだと思います。皆様のそんな時間をより多く創っていけるように、これからもホームのメンバーが一体となってサポートに努めてまいります。

看護職員

看護職員

医療的ケアでも安心いただけるように

医療的ケアに対応しているとき以外は、ご入居者様にご自宅での生活同様にくつろいで過ごしていただきたいと考え、日々お手伝いさせていただいています。また、お一人おひとりの身体状態をよく見てかかりつけ医と連携し、安心・安全・快適に生活していただけるように努めています。

機能訓練指導員

機能訓練指導員

「今できること」を続けていただくために

当ホームでは自立度の高い方から医療的ケアを必要とされている方まで、様々なご入居者様が暮らしています。私たち機能訓練指導員はお一人おひとりに合ったリハビリを行い、「今できること」を続けられる筋力の維持や、寝たきりの方でもできる体操を提案するなど、暮らしの中で実践できることを中心にお手伝いさせていただいています。手すりを使っての歩行練習や簡単なリハビリマッサージも皆様にご好評いただいています。

サービスリーダー

サービスリーダー

想いに寄り添うお手伝い

私たち介護職員に求められるのは、ご入居者様がホームで生活するうえで、「何を望んでいらっしゃるのか」「何に困っていらっしゃるのか」をご入居者様の立場で考えることです。そして、「自分の父親、母親であったらどんな介護をするのか」ということを常に考え、介護職員が一丸となってご入居者様に寄り添ったお手伝いをさせていただきます。

介護職員

介護職員

その方らしさに深く寄りそう

「ご入居者様と一緒に笑える」ことは、私たち介護職員にとってこの上ない喜びです。ご入居者様はいつも穏やかに過ごされているとは限りません。時には不安や寂しい気持ちになることもあります。介護職員はご入居者様のお話をよく伺い、ご要望に丁寧にお応えし、お気持ちに寄り添うことを忘れないことなどを心がけています。その先にご入居者様と一緒に笑える穏やかな生活があることを信じて、日々精一杯のお手伝いをさせていただきます。

スタッフの雰囲気やサービスを
ホーム見学で実感してください

このホームの
老人ホームの選び方
冊子プレゼント中!