住宅型有料老人ホーム

NEW リハビリホームグランダ二俣川 特徴

空室状況
1人部屋:
3部屋
2人部屋:
予約受付中

空室状況は、 2019年6月18日時点のものです。

空室が残りわずかです。ご希望の方はまずはご相談ください。
見学・ご相談

散歩や買い物も気軽に出られる住環境。お食事や身体機能維持のサポート、環境づくりで、いつまでもご自分らしく好きなことを続けられる暮らしの実現に努めます。

お身体の状態に合わせたリハビリを お身体の状態に合わせたリハビリを

「いつまでも自分らしく楽しく」。そんな想いを身体づくりからサポートします。

当ホームは、機能訓練指導員を概ね合計週40時間配置したリハビリ強化型のホームです。お身体の状態をしっかりと評価し、お一人おひとりに合わせた個別リハビリや集団リハビリなどのプランで、身体機能の維持・向上を図ります。いつまでも自分らしく、楽しく過ごしていただけるようサポートいたします。

銅版画や生け花を楽しまれるご様子 銅版画や生け花を楽しまれるご様子

手先や全身を動かしたり、趣味に没頭したり、さまざまなアクティビティを企画しています。

ホームにいてもお楽しみいただけるよう、アクティビティを企画しています。
手先の細かい作業や、身体を動かすこと、何かに没頭すること、たくさんのお仲間と一緒にいることは認知症予防にもつながると考え、皆様のご希望も伺いながら、いきいきとした毎日を送っていただけるよう努めます。

イベント食 移動レストラン一例 イベント食 移動レストラン一例

お食事も楽しみな時間に。2ヶ月に1回ほど、移動レストランを開催しています。

日々のお食事は、栄養バランスや季節感を考慮したメニューをホームの厨房で調理し、でき立てをお召し上がりいただけます。また、2ヶ月に1回程度移動レストランを開催し、行事食やフレンチのコースなど、いつもと違ったお食事を味わっていただこうと企画しています。
塩分・カロリー制限やきざみ食など、ご入居者様のお身体の状態に合わせた個別対応もいたします。その場合も、見た目からもお楽しみいただけるよう、盛り付けや彩りに配慮しています。

再開発の進む「二俣川駅」 再開発の進む「二俣川駅」

再開発が進み、ますます利便性が高まる「二俣川駅」。新しい生活をはじめやすい環境です。

ホーム最寄りの「二俣川駅」周辺は、2018年4月に食料品店・飲食店・衣料品店など約90店舗が入る駅直結の商業施設が完成するなど再開発が進んでいます。2019年度以降に計画されているJR線や東急線との直通運転が実施されると、新横浜や品川、東京など都心へのアクセスもしやすくなり、外出やご来訪の利便性もますます高まります。
住みなれた方はもちろん、新たな土地での生活もはじめやすく、街の発展や活気を楽しみながらお過ごしいただけます。

外出も自由にしていただけます(イメージ) 外出も自由にしていただけます(イメージ)

ご自宅にいたころのように、24時間いつでも自由に外出をお楽しみいただけます。

二俣川駅近くの商業施設や商店街で買い物やお食事をしたり(※1)、公園まで散歩をしたりと、近隣にはちょっとした外出先がたくさんあります。ご自宅にいらっしゃる時と同様に、お好きなタイミングで自由に外出をお楽しみください(※2)。
※1かかる費用はお客様のご負担となります。
※2スタッフが出入りのチェックや外出先の確認をいたします。お一人で外出することが危険な方には、外出を制限させていただく場合がございます。

ご自宅と同じように「ご自分らしく」 ご自宅と同じように「ご自分らしく」

暮らしにかかる負担を減らし、安心感のなかご自宅と同じような生活を

当ホームは24時間スタッフ配置、日中は看護職員も配置されており、見守りのある安心感のもとご生活いただけます。「まだまだ自分でできることを続け、家での自由な暮らしをそのままホームでも継続したい」という想いに寄り添い、暮らしのご提案をさせていただきます。
お食事の提供や洗濯などの生活支援サービスを受けて、暮らしにかかる負担を減らし、お好きなことをしたりご家族様やお仲間と過ごしたりと、自由な時間もお楽しみください。

ホームの取り組みや実際の雰囲気など
見学の際にご確認ください

このホームの
老人ホームの選び方
冊子プレゼント中!