【介護付きホーム】介護付有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護)

メディカルホームくらら青葉台特徴

空室状況
1人部屋:
5〜
2人部屋:
-

※空室状況は、2022年8月9日時点のものです。

お気に入りにホームを追加

24時間看護職員を配置。今はもちろん、将来にわたる安心感のある暮らしを。

01

居住空間

ご自宅のようにおくつろぎいただける、彩りあふれる共用スペースや快適なプライベート空間をご紹介しています。

  • 居室イメージ

    居室イメージ

    全室個室。ご自宅で愛用されていた家具などもお持ち込みいただけます。居室内には、収納ダンスが備え付けられており、トイレと洗面台が電動ベッドの近くに配置されています。

  • 1F エントランスラウンジ

    1F エントランスラウンジ

    玄関で靴を脱いで入館すると、木目調の丸く大きな柱と、大きな水槽の中を泳ぐかわいい熱帯魚たちが出迎えてくれます。奥の大きな窓ガラスからたっぷりと自然光が差し込み、ウッドデッキと木々の景色も映り込む、広々と落ち着きを感じる空間です。

  • 1F ラウンジ

    1F ラウンジ

    ウッドデッキからの陽光が差し込み、明るくゆったりと寛げる空間です。気軽にグランドピアノを奏でたり、「歌の会」やコンサートなど、さまざまなアクティビティのメイン会場としても利用されます。

  • リビングルーム兼食堂兼機能訓練室

    リビングルーム兼食堂兼機能訓練室

    居室階のリビングルームです。同じフロアで生活される顔馴染みのご利用者が集い、ご一緒に毎日のお食事やティータイム、フロアアクティビティなどを楽しまれます。くららの特色のひとつでもある家庭的な雰囲気と「グループケア」のベースとなるスペースです。

  • 1F コミュニティールーム兼機能訓練室

    1F コミュニティールーム兼機能訓練室

    毎週月曜日の午後は、一番に歴史のある「書道を楽しむ会」に大勢の方が参加され、かな・漢字を問わず、達筆な字で半紙に筆を走らせていらっしゃいます。作品は、その日の内に壁に掲示し、ご入居者様・ご家族様にご観覧いただいています。お正月には、「書初め」も恒例です。

  • 1F機能訓練室

    1F機能訓練室

    さまざまなリハビリ機器を設置しています。今できること、楽しみにしていることをいつまでも続けていただけるようお身体の状態に合わせて機能訓練指導員がサポートいたします。 ※リハビリ機器を使用する際は主治医の承諾が必要となります。詳細はスタッフにお問い合わせください

  • 1F 浴室

    1F 浴室

    1階の大浴場の浴室です。お身体の状態変化に合わせて、全身浴(ストレッチャー浴)をはじめ、ゆったりとご入浴をお楽しみいただける設備を備えております。他に、居室階のある各フロアには、「個浴」があり、2~4階の個浴には、リフトの設備もございます。

  • 1F ウッドデッキ

    1F ウッドデッキ

    開放感のある広いウッドデッキは、お散歩コースとしても人気で、天気が良い日は外気浴を兼ねた絶好の憩いのスペースです。日中はお隣の中学校の生徒さんたちの声も聞こえ、思わず笑顔がこぼれる空間です。

  • お庭の花壇

    お庭の花壇

    季節のお花を植えている花壇です。ご入居者様も水やりをしたり、コミュニティースペースからお花を眺めたりと、お花に癒される空間です。こんなお花を植えてみたいというご意見がありましたら、どうぞお声掛け下さい。

02

主な特徴

「その方らしい」日々をお過ごしいただくための、ホームの取り組みをご紹介しています。

イメージ

イメージ

センター方式を活用し、その方に合わせた認知症ケアに努めています。

ご本人様のお身体の状態だけでなく、これまでのご生活歴やお気持ちなど「その方を深く知る」ためのツール「センター方式」を活用し、お一人おひとりに合ったお手伝いを行っています。それを元に、帰宅願望の強い方の場合は、「帰りたい」という想いを受け入れ、なぜ帰りたいのか、どうすれば「帰りたいけどここにいるのもいいかな」と思っていただけるかを探るなど、それぞれの理由に合わせたケアができるよう努めています。

イメージ

イメージ

「いつもと同じ」顔なじみの集まる、居心地の良いリビング。安心感がもてる環境作りに努めています。

各階のリビングルームを中心に、少人数のグループ分けをし、ご生活をお手伝いする「グループケア」を採用。顔なじみのスタッフやご入居者様が集まり、穏やかで居心地の良い時間をお過ごしいただけます。認知症の症状から、ご不安が出たときも「リビングに行けば誰か知ってる人がいる」「いつもと同じ空間がある」という安心感を感じながらお過ごしいただけるような環境作りに努めています。

イメージ

イメージ

年間を通して多数の研修を実施し、知識や技術の向上に努めています。

ベネッセスタイルケアでは、サービスの質向上を目的に、年間を通して多数の研修を企画・実施しています。介護現場で必要な知識や技術を身につける実践方式の研修や、看護職員を講師とした医療的ケアや健康管理の勉強会、外部講師を招いた勉強会などを開催。ご入居者様・ご家族様に安心感のなかお過ごしいただけるよう、スキルアップに努めています。

03

サービス

お一人おひとりの「その方らしい」暮らしのお手伝いをするホームのサービス内容をご紹介しています。

イメージ

イメージ

看護職員を24時間配置。夜間の医療的ケアが必要な方もご相談ください。

看護職員を24時間配置し、胃ろう・痰の吸引など、昼夜を問わず医療的ケアにも対応。定期的に体温・血圧などのチェックを行うほか、日々のご様子の変化に目を配り、かかりつけ医の指示のもと健康管理を行います。また、ご入居後にお身体の状態が変化した際や、夜間の体調急変時にも、看護職員が、医師と連携して応じますので、より安心感をもってご生活いただけます。

イメージ

イメージ

手厚い人員体制(※)を生かした、きめ細かいサポート。

当ホームでは、介護保険給付基準を上回る手厚い人員体制(※)のもと、お一人おひとりの「生活プラン」に基づき、起床・就寝時のお手伝いや、入浴・食事・排泄・歩行や移乗など、きめ細かくサポートいたします。また、手厚い人員体制だからこそ可能な、お一人おひとりの「したい・やってみたい」の自発的なお気持ちを大切にしたサポートにも力を入れています。

※当ホームでは介護保険給付基準を上回る、要支援者および要介護者2名に対し、常勤換算1名以上の職員体制(週40時間換算)をとっているほか、看護職員を24時間配置しています。この基準を上回る手厚い人員体制分の料金として算出した上乗せ介護費用を頂戴しております。なお、看護職員(看護師または准看護師)を常勤換算(週40時間換算)で2名配置(満床時)。夜間帯(22時~翌6時)最少時の体制は看護職員1名、介護職員3名(満床時)を配置しております(人数はシフト数を記載)。職員体制は、見直しなどにより変更する場合がございます。
イメージ

イメージ

お一人おひとりを知り、その方らしい暮らしをお送りいただけるよう提案いたします。

ご入居者様がどんな人生を歩まれてきて、何を望まれるのか、どんなこだわりをお持ちなのか。ベネッセスタイルケアでは、その方の人となりや歴史を踏まえた上で「生活プラン(ケアプラン)」を作成し、その方らしくお過ごしいただけるようなお手伝いに努めています。ご入居前に行うアセスメントでは、これまでの生き方だけでなく、その方が使ってこられた身の回りの道具や小物のお話などもうかがいます。その方がご覧になっていた景色を共有し、こだわりや好み、視点の理解に努めながら、お一人おひとりに合わせた生活プランをご提案し、多職種スタッフが一丸となって暮らしをお手伝いさせていただきます。

このホームの資料請求をするこのホームの見学予約をする
お気に入りに追加お気に入りに追加
電話でのご相談・お問い合わせはこちら0120-17-1165
電話でのご相談・お問い合わせはこちらベネッセスタイルケアお客様相談窓口

おすすめのホーム
このホームを検討している方はこちらのホームもご覧になっています。

メディカルホームグランダ青葉藤が丘
メディカルホームグランダ青葉藤が丘
空室状況
1人部屋:
満
2人部屋:
満
入居金型
プラン
入居金
880万円〜2,576万円
月額利用料
204,610円〜520,470円
月額支払い型
プラン
月額利用料
449,310円〜873,870円
所在地

神奈川県横浜市青葉区藤が丘2-9-1

リハビリホームグランダあざみ野
リハビリホームグランダあざみ野
空室状況
1人部屋:
△
2人部屋:
満
入居金型
プラン
入居金
695万円〜2,380万円
月額利用料
199,110円〜508,970円
月額支払い型
プラン
月額利用料
408,610円〜831,170円
所在地

神奈川県横浜市青葉区あざみ野南1-3-5

リハビリホームグランダ中山
2022年07月オープン
NEWリハビリホームグランダ中山
空室状況
1人部屋:
〇
2人部屋:
〇
入居金型
プラン
入居金
690万円〜2,596万円
月額利用料
213,380円〜477,290円
月額支払い型
プラン
月額利用料
421,980円〜834,490円
所在地

神奈川県横浜市緑区台村町字中村410-1

神奈川県の有料老人ホームを種類別に探す

page-top