住宅型有料老人ホーム

NEW 浦和成匠邸 特徴

空室状況
1人部屋:
5~
2人部屋:
3部屋

空室状況は、 2019年11月20日時点のものです。

24時間見守りのある安心感のなか、お好きなことを楽しみながら、ご自分らしい「こだわりのある暮らし」を。

「浦和成匠邸」でお好きなことの継続や、新たな楽しみを見つけながらご自分らしい「こだわりのある暮らし」をお送りください。

イメージ イメージ

「したい・やってみたい」の想いの実現に向けた、お好きなことを続けていただける取り組みを。

私たちは「自分や家族が入りたいホーム」を創るという想いから、ホームにご入居されても「ご自分らしく」お過ごしいただけるような暮らしのご提案に力をいれています。できることは極力ご自分で行っていただく「自立支援」の考え方を大切にし、ベネッセの介護付有料老人ホーム「まどか川口芝」で、「役割」を通じ、生きがいとハリのある「その方らしい生活」を目指した取り組みとして、「リビング・オブ・ザ・イヤー2016」で大賞を受賞しました。このような取り組みや経験から、お元気な方はもちろん、お手伝いが必要な方や認知症の方にも「やりたいこと」を実現できる"環境"をご用意し、ご自分らしい暮らしをお送りいただきたいと考えています。お仲間同士で主体的に取り組まれる「サークル活動」や、外部から講師をお招きした本格的な「講座」の実施も企画し、五感を刺激しながら、当ホームでもやりたいことを続けていただくご提案に努めてまいります。

エントランスラウンジ エントランスラウンジ

お一人おひとりの「こだわりの暮らし」に寄り添った、本物志向の空間づくりを。

当ホームでは、お一人で創作活動に没頭していただける「アトリエ」や、演奏や音楽鑑賞をゆったりお楽しみいただける「音楽室」、ご自身の腕を存分にふるっていただける「キッチンスタジオ」など、これまでのこだわりの趣味を続け、その方らしくお過ごしいただけるような空間をご用意しています。ホームの設計にあたっては、「老人ホーム=施設」ではなく、ご入居者様の「家」としてどうあるべきかを考え、ベネッセの20年に渡るホーム運営から生まれた「高齢者が心地よく暮らせる工夫」を随所に生かした造りを心がけています。
「浦和成匠邸」だからこそ実現できる、「こだわりの暮らし」をお送りいただけるよう環境づくりに努めてまいります。

キッチンスタジオ キッチンスタジオ

お料理好きの希望に応える「キッチンスタジオ」

「キッチンスタジオ」では、外部の講師を招いた「お料理教室」や、お仲間と料理を楽しむサークル活動などを企画しています。キッチンは車椅子の方でもご利用いただけるように調理スペースは高低差をつけた設計となっており、調理器具や食器はご入居者様の意欲を刺激できるよう配置を工夫しています。ご家族様に手料理をふるまったり、お料理の練習をしたり、キッチンスタジオでぜひお料理をお楽しみください。

アトリエ アトリエ

心ゆくまで趣味と向き合える「アトリエ」

中庭に面したアトリエは創作活動に集中することができるよう別棟になっており、自然光を大切にした、明るい作業空間となっております。作業スペースは無垢材を使った床や作業テーブルなど、創作意欲を掻き立てられるような空間をご用意。絵画や染物、木彫りやDIYなど、ご入居者様同士で作品を作ったり、お一人で作業を楽しんでいただいたりと自由に趣味に没頭していただけるようご提案させていただきます。

音楽室 音楽室

自由に音楽をお楽しみいただける「音楽室」

防音設備も完備予定の音楽室にはグランドピアノや、オーディオ機器を設置。ピアノだけでなく持ち込みの楽器の練習をしたり、お好きな音楽を聞いたり、演奏が得意なご入居者様に演奏を披露していただくなど、耳の遠い方でも大きな音量で音楽を楽しんでいただけます。その他、外部の講師を招いた音楽教室やご入居者様の演奏会なども開催してまいります。

イメージ イメージ

ご家族様やご友人と都内へのお出かけも。ご自宅のように自由な暮らしをお送りください。

当ホームは都内へのアクセスも便利なJR「武蔵浦和駅」より徒歩3分の好立地に位置しています。ご入居者様の外出・外泊は基本的には自由にしていただけ(※1)、またご家族様は24時間365日いつでもホームにご訪問可能(※2)となっておりますので、ご家族様やご友人と都内へのお出かけやお買い物など、ご自宅にいらっしゃるとき同様にご自分らしい自由な暮らしをお楽しみください。
※1 スタッフが出入りのチェックや外出先の確認を行わせていただいております。また、認知症等でお一人で外出することが危険な方には、外出を制限させていただく場合がございます。
※2 深夜・早朝のご来訪は、事前連絡が必要です。

イメージ イメージ

365日24時間サービススタッフ・365日日中看護職員を配置。見守られている安心感を。

お一人おひとりのご希望・ご要望に沿って、サービススタッフが日々の暮らしをきめ細かくサポート。看護職員はご入居者様の日々のご様子を把握し、かかりつけ医の指示のもとに日常の健康管理を行います。夜間の定期巡回でも、その方に必要なサービスの提供に努め、また、ナースコールはサービススタッフが携帯するPHSにつながり、緊急時も迅速に対応いたします。24時間見守りのある安心感のなか、ゆったりとした暮らしをお送りください。
将来の体調変化に備えたいという方から、現在ご病気があり医療的ケアが必要な方も、まずはご相談ください。

イベント食一例(和食/洋食) イベント食一例(和食/洋食)

日々の楽しみであるお食事は、旬の食材使用し、盛り付けにもこだわりを。

毎日のお食事は、栄養バランスはもちろん旬の食材を使用し、器や盛り付けなど見た目にもこだわった料理をホーム内の厨房で調理し、できたてをお召しあがりいただけます。
また、季節感を取り入れた「イベント食」の開催も企画し、皆様にお食事をより一層楽しんでいただく工夫もしてまいります。食材の大きさ・固さなど安全にも配慮した5コースの食形態や、塩分・エネルギー制限など、お身体の状態や摂食・嚥下機能に合わせた個別対応も可能ですので、ご相談ください。

ホームの取り組みや実際の雰囲気など
見学の際にご確認ください

このホームの
老人ホームの選び方
冊子プレゼント中!