【介護付きホーム】 サービス付き高齢者向け住宅/介護付有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護)

まどか南与野 特徴

空室状況
1人部屋:
予約受付中
2人部屋:

空室状況は、 2019年8月17日時点のものです。

空きが出る場合もございますので、まずはご相談ください。
見学・ご相談

「したい」を「できる」に。地域に開かれた明るいホームの中で、お一人おひとりのお気持ちを大切に、皆様に寄り添ったお手伝いをいたします

好きなことを続けてイキイキと暮らします
好きなことを続けてイキイキと暮らします

ご入居者様の「したい」にしっかり耳を傾けます

ケアマネジャーがご入居者様、ご家族様の希望を伺って、共に検討して「したい」を実現できる生活プラン(ケアプラン)を作成します。たとえば自宅の庭のお手入れが好きだった方には、ホームでもそれを続けていただくことをご提案。普段は物静かな方が庭ではスタッフににさまざまなことを教えてくださる先生になりイキイキと過ごされます。お一人おひとりの「したいこと」にしっかり耳を傾け、その方の「できること」を増やしていきます。

地域の方との交流の場
地域の方との交流の場

隔月開催の茶話会「和(なごみ)カフェ」

ご入居者様と近隣の皆様との交流は、「ふつうの暮らし」の一つと考えています。「和カフェ」は地域の皆様にお越しいただきお茶を楽しみながら介護のことや認知症のことなどを自由に話していただいています。ご入居者様も楽しく参加されています。

フラワーアレンジメントの様子
フラワーアレンジメントの様子

様々な「カルチャー教室」を開催しています

フラワーアレンジメント、太極拳、ロコモ体操など、それぞれの講師を招いて「カルチャー教室」を開催しています。入居者様がこれまで経験されていないものでもカルチャー教室に参加することで興味を持たれるきっかけになっています。

自由に使えるリハビリスペース
自由に使えるリハビリスペース

自分のペースに合ったリハビリができます

リビングに設置したサイクルマシン、足こぎペダルなどを自由に使っていただき、ご自分の身体の状態やペースに合ったリハビリができます。機能訓練指導員による、お一人おひとりの目標を設定したリハビリメニューの作成や指導を受けることもできます。

静かに読書を楽しんで
静かに読書を楽しんで

落ち着いてくつろげる「まどか南与野図書館」

2階多目的ルームに設置した「まどか南与野図書館」は、常時約4~500冊程度の書籍を用意しています。ご入居者様は、図書館で過ごしたり、本を部屋に持ち帰られたり、自由に使っていただいています。ご家族様や地域の方、地域の子どもたちなどにも利用していただいています。

ホームの取り組みや実際の雰囲気など
見学の際にご確認ください

このホームの
老人ホームの選び方
冊子プレゼント中!