住宅型有料老人ホーム

グランダ門戸厄神 特徴

空室状況
1人部屋:
5~
2人部屋:
予約受付中

空室状況は、 2020年9月23日時点のものです。

目標のある暮らしを提案し、いつまでも意欲を持ち、主体性を発揮して過ごしていただけるようなサポートに努めています。

庭作りのご様子 庭作りのご様子

ご入居者様の「想い」を大切にしています。

私たちは、ご入居者様の「想い」を大切にしています。お花を育てるのがお好きな方は、庭作りを楽しまれています。読書をしたい、手芸を楽しみたい、運動をがんばりたいなど、さまざまな想いやご希望の実現に向けてお手伝いをさせていただいています。ご入居者様お一人おひとりがお好きなことを楽しんでいただけるような環境づくりに努めています。

パソコン作業中のご入居者様 パソコン作業中のご入居者様

ご入居者様作成の作品を展示しています。

ホーム内では、ご入居者様が趣味やアクティビティで作成された作品を展示しています。またホーム内の活動の案内ポスターもパソコンがお得意のご入居者様が作成されています。通常毎日さまざまなアクティビティもご用意し、ハリのあるご生活を送っていただけるように努めています。

編み物をされるご様子 編み物をされるご様子

ご入居者様の「夢」のお手伝いを。

転倒し落ち込まれていたご入居者様が、ある時「子供の洋服はほとんど手作りをしていた」とお話しされたことを聞いたスタッフが、「また手作りをしませんか」とお声がけすると、「やりたい」とおっしゃってくださいました。長い間のブランクで初めはお手伝いが必要でしたが、あっという間に手が動きはじめて、コースターが完成。笑顔を取り戻してくださいました。私たちは、少しでも笑顔でお過ごしいただけるように小さな声も大切にしたいと考えています。

ご入居者様発案のすごろく作り ご入居者様発案のすごろく作り

ご入居者様の「やりたい」気持ちを形に。

「ほかのご入居者様ともっと親しくなりたい」というお気持ちをお聞きしたスタッフが、アクティビティでのゲームへの参加をご提案。こちらのご入居者様はお話を重ねるなかで、ご自身の大切な故郷の名所巡りの「すごろく」を作って皆でしたいとのご希望をいただきました。お一人ではじめたすごろく作りも、途中からたくさんのご入居者様もお手伝いくださり見事完成、アクティビティのメニューのひとつになりました。「やりたい」お気持ちを大切にしていきたいと考えています。

紅茶の会の準備のご様子 紅茶の会の準備のご様子

「誰かの役に立ちたい」というお気持ち大切に。

ご入居者様の「誰かの役に立ちたい」というお気持ちを大切にしたお手伝いを心がけています。ご入居者様同士で気にかけていらっしゃったり、何か手伝うことはないかとスタッフに声をかけてくださることもあります。おやつの時間をたのしんでいただけるよう、スタッフが紅茶の会を企画した際には、お料理が得意なご入居者様が準備をお手伝いしてくださいました。いつまでもご自分らしく活躍できる場を持ち、誰かの役に立てる喜びを感じられハリのある生活をお送りいただけるよう努めています。

「いきいき体操」のご様子 「いきいき体操」のご様子

毎日をいきいきとお過ごしいただけるような環境作りに努めています。

「グランダ門戸厄神」では、スタッフが考案した「いきいき体操」がホームに活気と刺激を与えてくれます。通常週1回のペースで開催させていただき、毎回たくさんのご入居者様が参加くださいます。「続けて参加したことで、足の動きがよくなったよ」などご入居者様からも反響をいただいています。

ホームの取り組みや実際の雰囲気など
見学の際にご確認ください

兵庫県内の市区郡から有料老人ホームを探す

兵庫県内の有料老人ホームを種類別に探す

このホームの
老人ホームの選び方
冊子プレゼント中!