住宅型有料老人ホーム

ここち江坂 特徴

空室状況
1人部屋:
3部屋
2人部屋:
予約受付中

空室状況は、 2021年10月28日時点のものです。

空室が残りわずかです。ご希望の方はまずはご相談ください。
見学・ご相談

お一人では不安な方も、365日24時間サービススタッフ、看護職員を日中配置した環境で、ご自分らしい自由な暮らしをお送りいただけます。

看護職員による日々の健康管理
看護職員による日々の健康管理

365日24時間サービススタッフ・365日日中看護職員配置。

お一人おひとりのご希望・ご要望に沿って、サービススタッフが日々の暮らしをきめ細かくサポート。看護職員は日々のご様子を把握し、かかりつけ医の指示のもとに日常の健康を管理。疾患・認知症をお持ちの方や寝たきりのお身体の状態の方もお過ごしいただけます。

手先を動かすアクティビティが人気
手先を動かすアクティビティが人気

日々のご生活にハリを。地域社会とも交流できる多彩なアクティビティやイベントを実施。

ほぼ毎日、午前・午後の2回、アクティビティや年中行事に合わせたイベントを実施しています。
地域の大学やボランティアの皆様にご協力いただき、ホームの中だけではなく、地域の皆様との交流も楽しみながら、ご参加いただけるようなアクティビティも多数企画しています。

談話スペース
談話スペース

認知症の方にも穏やかな毎日を送っていただけるような空間作り。

「音楽」、「香り」、「自然」を感じられる談話スペースをご用意。皆様にお集まりいただける空間を作ることで、ご入居者様同士のコミュニケーションを促進します。
5階の図書コーナーでは、洗濯が終わるのを待ちながら読書とコーヒーを楽しまれる姿も見られます。

味噌汁の具を切って、ご自身でよそわれます
味噌汁の具を切って、ご自身でよそわれます

ホームの一員として役割を持ち、「その方らしい」ご生活を。

ご入居者様にもホームの一員として役割を持ち、自ら目的を持ってお身体を動かすことで、できることの実感や役に立つ喜びを感じていただけような環境作りをしております。見守りの中で、お食事の準備や片づけ、洗濯物たたみなど、できることを続けていただき、スタッフはできないことをお手伝いしながら、「その方らしい」ご生活を送っていただけるよう努めております。

子どもたちとの交流のご様子
子どもたちとの交流のご様子

子どもたちの「また来るね!」という言葉がいつまでも続くホームに。

近隣保育園の園児の皆様との交流をほぼ毎週行っています。
園児たちは、朝のお散歩の際に「ここち江坂」に立ち寄ってくださいます。ダイニングで練習してきたお歌を披露してくれたり、ホームの中を探検したり。園児たちが来るととても明るい空間になります。
「また来るね!」と元気に手を振ってくれる姿を見ることがいつまでもできる関係・場所であり続けたいと思っています。

演奏しながら歌うご入居者様
演奏しながら歌うご入居者様

音楽であふれる楽しい時間。お一人おひとりに合わせたプログラムも提案いたします。

通常毎週木曜日は、外部から先生を招いての音楽療法を実施しています。歌うだけではなくさまざまな楽器もご用意し、演奏を楽しんでいただいています。
また、ご入居者様のご様子を先生と共有しながら、お一人おひとりに合わせた音楽プログラムを考え、実施しています。

ホームの取り組みや実際の雰囲気など
見学の際にご確認ください

大阪府内の市区郡から有料老人ホームを探す

大阪府内の有料老人ホームを種類別に探す

このホームの
老人ホームの選び方
冊子プレゼント中!