【介護付きホーム】介護付有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護)

くらら仁川 特徴

空室状況
1人部屋:
5~
2人部屋:

空室状況は、 2019年12月15日時点のものです。

日々のお食事やアクティビティ、ご家族様も参加いただけるイベントで、ご入居者様・ご家族様・スタッフが心をつなげ、共に創る「温かい暮らし」を目指しています。

安心感のある空間づくりに努めています 安心感のある空間づくりに努めています

グループケアを採用し、認知症の方でも安心感を持てる空間作りに努めています

当ホームでは、各フロアを1つのグループとしてお手伝いさせていただくグループケアを採用しています。フロアごとに配置されているリビングは、お食事をするだけでなく、アクティビティや談笑の場にもなっています。同じフロアのご入居者様やフロア専任の介護職員職員など、いつもと同じ顔ぶれが集まり、なじみの関係を作りやすく、認知症の方にも安心感をもってお過ごしいただける空間です。

日々のお食事を楽しく 日々のお食事を楽しく

多職種が連携し、ご入居者様の暮らしをサポートいたします。

直接ご生活のお手伝いをする介護職員は、日々の心身の変化を見逃さず、変化に合わせた対応ができるよう、看護職員・機能訓練指導員など、多職種と連携しそれぞれの専門スタッフの目線で意見交換をするなど、チームとなって皆様の暮らしをサポートいたします。また、ご入居者様、ご家族様に安心感を持ってお過ごしいただくため、ベネッセでは年間を通して多数の研修を実施し、知識や技術の向上に努めています。

想いの実現に向けたサポートを 想いの実現に向けたサポートを

その方の「想い」を大切にし、ご自分らしくハリのある日々をご提案します

私たちは、ご入居者様の「したい・やりたい」というお気持ちに寄り添い、お一人おひとりの持つ力を引き出し、いつまでも主体的に暮らしを楽しんでいただけるようなお手伝いに力を入れています。例えば、料理を得意とされていたご入居者様にご家庭の味をホームでも振舞っていただけるよう、ご家族様にも協力いただきながらレシピを再現し、ご入居者様同士で調理を楽しんでいただく企画をご提案。スタッフは側で見守りながら、難しいところだけお手伝いします。その方の「想い」の実現に向けたサポートに取り組むことで、ご自分らしく、ハリのある暮らしをお送りいただけると考えています。

イメージ イメージ

楽しい思い出を作っていただけるよう、ご家族様にもご参加いただけるイベントを開催

ご家族様にもご参加いただき、一緒にボランティアの皆様の演奏会を楽しまれたり、お食事を召し上がったりできる、夏祭りや忘年会などのイベントを開催しています。
ホームだからこそできる看護・介護職員の見守りの安心感の中で、たくさんの楽しい思い出を作っていただけるよう努めています。

さまざなアクティビティをご用意しています さまざなアクティビティをご用意しています

五感で季節を感じていただけるよう、外出の機会を作っています

気候のよい時期には、梅や桜を見に行ったり、大型ショッピングモールに行ったりと、ご要望を伺いながら近隣にお散歩に出かけています。弁天池公園は、新緑や紅葉を楽しめることから、特に人気のスポットになっています。外に出て、五感で季節を感じていただけるよう心がけています。

イメージ イメージ

「お食事をいつまでも楽しく」。口腔ケアに力を入れています。

当ホームでは、「いつまでも食べる楽しみを忘れないように」をテーマに、「誤嚥性肺炎ゼロ」を目指して、口腔ケアに力を入れています。ご入居者様の日々の口腔ケアのサポートだけではなく、ご入居者様向けに口腔ケアの重要性を説明させていただく機会も設けています。そして、スタッフの口腔ケアに関する知識、技術の向上のための勉強会も定期的に実施しております。これからも食事を楽しみながら楽しく暮らしを送っていただけるよう、サポートさせていただきます。

ホームの取り組みや実際の雰囲気など
見学の際にご確認ください

兵庫県内の市区郡から有料老人ホームを探す

兵庫県内の有料老人ホームを種類別に探す

このホームの
老人ホームの選び方
冊子プレゼント中!