【介護付きホーム】介護付有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護)

メディカルホームまどか住吉大社東 特徴

空室状況
1人部屋:
4部屋
2人部屋:

空室状況は、 2021年7月27日時点のものです。

空室が残りわずかです。ご希望の方はまずはご相談ください。
見学・ご相談

認知症ケアに力を入れ、お気持ちやお身体の状態に変化があっても、穏やかに暮らしていただけるよう、ご入居者様の立場で考えたお手伝いに努めています。

看護職員が皆様の暮らしをサポートします
看護職員が皆様の暮らしをサポートします

看護職員・介護職員を24時間配置。夜間の医療的ケアもご相談が可能です。

看護職員・介護職員を24時間配置。看護職員は主治医の指示のもと、日々の健康管理や医療的ケアの対応をし、介護職員は皆様の暮らしを決め細やかにサポートいたします。また、日々のコミュニケーションの中で、些細な変化に気づき、すぐに対応できるよう心がけ、生活プラン(ケアプラン)の見直しや環境整備につなげられるよう、多職種で連携して皆様の暮らしをお手伝いいたします。

ホームにたくさんの作品を展示
ホームにたくさんの作品を展示

楽しみや趣味が形になる喜びを。

当ホームでは、ご入居者様、ご家族様、スタッフお手製の作品を展示しています。ご入居される前から楽しんでいらっしゃったご趣味をホームでも続けていただき、それらの中から出展しています。以前は、「そんなの恥ずかしいわ」と笑いながらお話をされていても、作品が多くなるにつれて、「次は、もっと大きくわかりやすく作らなきゃ」というお言葉に変わっていきます。そのようなお気持ちがいつまでも続くような仕掛けがホームの中にはたくさんあり、お手伝いが必要な方にも介護職員が積極的に関りを持つよう心がけています。

遠足を楽しまれるご入居者様
遠足を楽しまれるご入居者様

「自分で選んだ」ことが前向きなお気持ちを引き出す、春と秋の「遠足」。

気候のよい春と秋に「遠足」を実施しています。行き先については、今回はこちらです!と決めてしまうのではなく、3案ほどご提案し、皆様に行きたい場所を選んでいただきます。
ご自身で選ぶことで、より遠足が楽しみになります。
外出があまりお好きでない方も、「こっちの方が楽しそうね」「ここに行ってみたいわ」と、外出に前向きなお気持ちになっていただいています。

歌のアクティビティを楽しまれる方も
歌のアクティビティを楽しまれる方も

自由参加型のさまざまなアクティビティ。活動的な毎日を過ごしていただけます。

外部から講師を招いてい行う折り紙・ちぎり絵・書道の教室や歌体操、介護予防体操などを定期的に開催。そのほかにも、脳活性化や認知症進行予防のプログラム、身体機能の維持を図る体操、年中行事に合わせた催しや地域交流会など、ほぼ毎日アクティビティを企画しています。
自由参加ですので、たくさんの中からお好きなことややりたいことを選んでご参加いただけます。

スタッフ研修の様子
スタッフ研修の様子

より安全・安心と感じていただけるよう、定期的に介護技術研修を実施しています。

当ホームでは定期的に介護技術研修を実施しています。
目標は、ご入居者様が「自分で動けた」と感じられるような、「残っている力を最大限に活かした」お手伝をすること。そのために、一つひとつの動作について、その理由と根拠を理解し、動きを習得することで、皆様により安心・安全と感じていただけるよう学んでいます。

ホームの取り組みや実際の雰囲気など
見学の際にご確認ください

大阪府内の市区郡から有料老人ホームを探す

大阪府内の有料老人ホームを種類別に探す

このホームの
老人ホームの選び方
冊子プレゼント中!