【介護付きホーム】介護付有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護)

メディカルホームまどか中百舌鳥 特徴

空室状況
1人部屋:
5~
2人部屋:

空室状況は、 2021年7月25日時点のものです。

24時間見守りのある安心感のもと、ご自宅にいたころのように地域に根差し、趣味を楽しみ、居心地のよい「家」となれるよう、暮らしのお手伝いに努めています。

健康管理 健康管理

看護職員を24時間配置し、夜間の医療的ケアにも対応可能。暮らしに根ざしたサポートを。

看護職員を24時間配置し、たん吸引や胃ろうなどの夜間の医療的ケアにも対応可能です。
看護職員は、日々のコミュニケーションを通じてお一人おひとりを知り、そのご様子をご家族様、介護職員と共有し、暮らしへのご希望を伺いながら、かかりつけ医の指示のもと、お身体の変化に合わせたサポートに努めています。

フラワーアレンジメントの様子 フラワーアレンジメントの様子

ご生活にハリを。さまざまなアクティビティでお楽しみいただけます。

日々のアクティビティでは、フラワーアレンジメントや折り紙教室、料理など、皆様のご希望もうかがいながら、これまで続けてこられたことの継続や新たな趣味を見つけていただくお手伝いをしています。
そのほか、初詣やお花見など、季節の外出を企画し、お楽しみいただいています。

行事食一例 行事食一例

日々のお食事は、ホームの厨房で調理し、でき立てをご提供いたします。

日々のお食事は栄養バランスや季節感を考慮したメニューをホームの厨房で調理。炊きたてのごはんの香りが広がるリビングで、できたてのお食事をお楽しみいただけます。また、お正月や七夕などの年中行事に合わせたイベント食も実施しています。
もちろん、塩分・カロリー制限や一口食など、お身体の状態に合わせた個別対応もいたします。

ご入居者様の様子 ご入居者様の様子

家庭的な雰囲気の中、心地よく穏やかに過ごしていただけるよう努めています。

当ホームは、グループケアを採用しています。
フロアごとに配置されているリビングは、お食事をするだけでなく、アクティビティや談笑の場にもなっています。
同じフロアのご入居者様やフロア専任の介護職員職員など、いつもと同じ顔ぶれが集まり、なじみの関係を作りやすく、認知症の方にも安心感をもってお過ごしいただける空間です。

初詣のご様子 初詣のご様子

ご自宅にいたころのように、近隣の皆様との関わりも大切にしています。

たくさんのボランティアの方にご協力いただき開催する納涼祭には、ご家族様にもご参加いただき、交流の場になっています。また通常毎年、初詣の時期には近くにあります百舌鳥八幡宮へ参拝に行かせていただいています。慣れ親しんだ地域へ訪問することで「地域の中で暮らしている」と感じていただける環境作りに努めています。

ニサンザイ古墳の散歩コース ニサンザイ古墳の散歩コース

古墳や公園に囲まれた緑あふれる環境。散歩などの外出も自由にしていただけます。

ホームから見渡せる土師ニサンザイ古墳を始め、古墳や公園が多い立地。古墳の周りは、散歩コースになっています。古墳の周りには公園もあり、ちょっとした休憩もできます。あたたかい季節には、外出アクティビティとして古墳まわりをゆっくりと歩くのも皆様によろこんでいただいています。

ホームの取り組みや実際の雰囲気など
見学の際にご確認ください

大阪府内の市区郡から有料老人ホームを探す

大阪府内の有料老人ホームを種類別に探す

このホームの
老人ホームの選び方
冊子プレゼント中!