【介護付きホーム】介護付有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護)

まどか東葛西 特徴

空室状況
1人部屋:
予約受付中
2人部屋:

空室状況は、 2020年7月7日時点のものです。

空きが出る場合もございますので、まずはご相談ください。
見学・ご相談

楽しく穏かに日々お過ごしいただくために、グループケアを取り入れながらお一人おひとりに合わせた暮らしの提案やお手伝いに努めています。

アクティビティに参加されるご入居者様 アクティビティに参加されるご入居者様

ほぼ毎日、さまざまなアクティビティを実施。活動的に過ごしていただけるよう努めています。

手先を動かすちぎり絵や工作をしたり、お身体を動かしたり、おやつ作りをしたりと、日中活動的に過ごしていただけるよう、ほぼ毎日アクティビティを開催しています。アクティビティは今までお好きだったことを楽しんでいただくことはもちろん、アクティビティをきっかけに興味を持ちになるご入居者様もいらっしゃいます。これからも多くの方に楽しくご参加いただけるアクティビティを企画してまいります。

お仲間やスタッフと談笑されるご入居者様 お仲間やスタッフと談笑されるご入居者様

顔なじみのお仲間と暮らす「グループケア」を実施し、フロア専任スタッフがサポートに努めています。

当ホームではリビングを中心とした空間で、少人数のご入居者様と生活をともにしながらケアをする「グループケア」を実施しています。そして日常のお手伝いはフロア専任のスタッフが担当し、皆様のお身体の状態やお気持ちの変化を見逃さないよう心がけています。気心の知れた顔なじみのスタッフや他のご入居者様に囲まれて暮らしていただくことで、不安や寂しさを感じやすい認知症の方でも安心感を得られやすく、落ち着いた生活を送っていただけると考えています。これからも皆様に居心地が良いと感じていただけるような環境作りに努めてまいります。

相談会の様子 相談会の様子

ご入居者様のより良い暮らしのために相談会を開催しています。

ご入居者様やご家族様のご要望を「まどか東葛西」でのご生活に反映できるよう、定期的にご家族様との相談会を開催しております。担当スタッフからみたご入居者様のご様子をお話させていただき、ご要望を伺いながら意見をすり合わせ、より良いご生活を送っていただくためのご提案をさせていただきます。

リビングルーム/通常食和食一例 リビングルーム/通常食和食一例

お食事はすべてホームの厨房で調理し、できたてをお召し上がりいただけます。

日々のお食事は、栄養バランスや季節感を考慮したメニューをホームの厨房で調理し、でき立てをお召し上がりいただけます。
ごはんの炊ける良い香りが広がる家庭的な雰囲気のリビングで、顔なじみの皆様とのお食事をお楽しみください。

スタッフミーティングの様子 スタッフミーティングの様子

認知症への理解を深め、お一人おひとりに合わせたケアができるよう、学んでいます。

「認知症になっても、その方らしく穏やかに暮らしていただきたい」。そのためにまず、認知症を知り、お一人おひとりを知ることから始めています。
介護職員だけではなく、看護職員などさまざまな視点から情報・意見交換をし、言葉にならない理由を探り、お手伝いに反映させることで、穏やかなお気持ちで過ごしていただけるよう努めています。

ホームから徒歩約1分(72m)の遊歩道 ホームから徒歩約1分(72m)の遊歩道

外出もご自由に。近隣には遊歩道や公園があり、散歩に出やすい環境です。

ホームから徒歩1分(約72m)には遊歩道、徒歩4分(約290m)には「東葛西どんぐり公園」があり,ご入居者様のお散歩スポットになっています。
ご自宅にいたころと同じように自由に外出していたけます。
※出入りのチェックや外出先の確認をしています。また、認知症等でお一人で外出することが危険な方には、外出を制限させていただく場合がございます。

ホームの取り組みや実際の雰囲気など
見学の際にご確認ください

このホームの
老人ホームの選び方
冊子プレゼント中!