【介護付きホーム】介護付有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護)

まどか秋津 特徴

空室状況
1人部屋:
予約受付中
2人部屋:

空室状況は、 2019年6月26日時点のものです。

空きが出る場合もございますので、まずはご相談ください。
見学・ご相談

お一人おひとりのこれまでの価値観や習慣を大切に、安心感や楽しみのある毎日をお送りいただけるよう努めています。

イメージ イメージ

機能訓練指導員による体操で、身体機能の維持を図ります。

週に1回程度、機能訓練指導員による集団体操を行い、筋力や身体機能維持に努めています。
音楽が流れる和やかな空気の中行う体操はご入居者様の楽しみにもなっており、定期的な運動の継続につながっています。

イメージ イメージ

グループケアを採用し、認知症の方でも安心感を持てる空間作りに努めています。

当ホームは、グループケアを採用しています。
フロアごとに配置されているリビングは、お食事をするだけでなく、アクティビティや談笑の場にもなっています。
リビングに行けば誰かがいると感じられ、不安や寂しさを感じやすい認知症の方でも安心感を得られやすく、穏やかに過ごしせるような環境作りに努めています。

季節に合わせた装飾/バルコニー 季節に合わせた装飾/バルコニー

年中行事やホーム内の装飾などで、季節を感じてご生活いただけるよう工夫しています。

新年会や夏祭り、クリスマス会などの行事に合わせたイベントを開催したり、エントランスやリビングルームには、季節を感じられる装飾をしたりしています。
また、天気のよい日はバルコニーに出て外気浴をお楽しみいただくなど、ホームにいても季節を感じていただけるような工夫をしています。

イメージ イメージ

多職種のスタッフが連携し、チームとなって、ご生活のサポートに努めます。

日ごろご入居者様と接する機会の多い介護職員だけではなく、看護職員・機能訓練指導員などが得た情報や気づきを共有しています。
お身体だけではなく、お言葉や表情、仕草の小さな変化も見落とさず、多職種が連携して対応方法を考え、日々のお手伝いに反映できるよう努めています。

ホームの取り組みや実際の雰囲気など
見学の際にご確認ください

このホームの
老人ホームの選び方
冊子プレゼント中!