【介護付きホーム】介護付有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護)

ボンセジュール四つ木 特徴

空室状況
1人部屋:
5~
2人部屋:
予約受付中

空室状況は、 2021年10月19日時点のものです。

お一人おひとりが輝ける瞬間を大切に。皆様のご要望を取り入れたさまざまな取り組みで、お仲間とともに笑顔で過ごしていただけるようなサービスの提供に努めています。

体操の様子 体操の様子

機能訓練指導員によるリハビリ体操をはじめ、身体を動かしていただく機会を増やしています。

「ボンセジュール四つ木」では、コロナ禍で外出が難しい状況(※)の中でも、身体を動かす機会が減らないように、ホーム内でさまざまな取り組みを行っています。毎朝の体操をはじめ、通常週1回の機能訓練指導員による集団体操、日々のアクティビティでは身体を動かす内容を多く取り入れるようにしています。そして、お身体の状態に応じて、ダイニングルーム兼機能訓練室にて、歩行訓練の時間を設けるなどの機会を設けています。
※感染症予防の一環として、状況に応じて外出を制限させていただく場合がございます。最新の状況についてはホームまでお問い合わせください。

アクティビティの様子 アクティビティの様子

ホームに居ながら季節を感じていただけるよう、アクティビティ・イベントに工夫をしています。

当ホームでは、ホームの中でも季節を感じていただけるよう、アクティビティにも工夫をしています。季節をお花を使った「フラワーアレンジメント」や季節ごとのお祭りや行事イベントなど、さまざま企画を実施しています。各アクティビティ、イベントの様子はブログで紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

音楽アクティビティを楽しまれるご入居者様 音楽アクティビティを楽しまれるご入居者様

楽しみながら参加いただく「口腔・嚥下体操」。

誤嚥性肺炎などの疾患を予防するために、当ホームでは口腔・嚥下体操に力を入れています。そこでは単調な発生練習を繰り返すのではなく、スタッフの演奏するギターやピアノの演奏に合わせて歌っていただく、「アクティビティ」として体操を実施することで、皆様には、楽しみながら体操に取り組んでいただけているよう工夫しています。

ボッチャを楽しまれるご入居者様 ボッチャを楽しまれるご入居者様

ボッチャを楽しみながら心身ともに健康的な暮らしを

パラリンピック競技として知名度があがっている「ボッチャ」は、当ホームでも人気のアクティビティとなっております。一連のプレーの中で、身体と頭を使うため、認知症進行予防、リハビリにもよいとされています。また、プレーを通して、「達成感」や「悔しさ」を感じることで、参加されたご入居者様の「やりがい」にもつながっているようです。

お花の水やりをしてくださるご入居者様 お花の水やりをしてくださるご入居者様

ご自身でできる自信と、役に立つ喜びを感じられる環境です。

「私たちでやれることは手伝わせて!」と声を掛けてくださり、洗濯物たたみや、花の水やり、テーブル拭きなど、進んでスタッフの仕事をお手伝いしてくださいます。このように当ホームでは、ご入居者様とスタッフが自然に役割分担して日常生活が創られ、まだまだご自身でできるという自信と、役に立つ喜びを感じながら過ごしていただける環境です。
スタッフにとってもコミュニケーションができる時間となり、その方をより深く知ることのできる大切な時間になっています。

車椅子のままご乗車いただけるホームの車 車椅子のままご乗車いただけるホームの車

無料でご利用いただける通院送迎サービスを実施しています。

当ホームでは、当社社有車による無料の通院送迎サービスを実施しています。ご利用の際にはスタッフまでご相談ください。
※本サービスの実施にあたっては、下記を要件といたします。
・ご利用は、原則としてスタッフの同行なしにお一人で外出が可能な方に限ります。
・送迎先につきましては、当ホームから半径5km圏内にある医療機関といたします。
・ご利用日時は、平日9時~17時です。
・事前予約制となりますので、ホーム担当者に直接ご予約ください。
・緊急やむをえない事情など、状況により本サービスが実施できない場合があります。詳細は、ホーム担当者にご確認ください。

ホームの取り組みや実際の雰囲気など
見学の際にご確認ください

このホームの
老人ホームの選び方
冊子プレゼント中!