【介護付きホーム】介護付有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護)

アリア恵比寿 特徴

空室状況
1人部屋:
5~
2人部屋:
予約受付中

空室状況は、 2021年1月28日時点のものです。

看護職員や介護職員をはじめとしたスタッフが連携し、お一人おひとりの「ご自分らしい暮らし」を支えてまいります。

2階コミュニティーティルーム

2階コミュニティーティルーム

音楽倶楽部での活動のご様子 音楽倶楽部での活動のご様子

彩りのある暮らしをお送りいただくための活動「リミテッド倶楽部」。

「リミテッド倶楽部(※)」とは東京の「アリア」23ホームが創る「社交場」を提供させていただくことで、彩りのある暮らしをお送りいただくための活動です。芸術・文化・食事・音楽などの倶楽部からなっており、それぞれの分野で活躍されているプロの方を講師としてお招きしています。

※リミテッド倶楽部は、各倶楽部によって開催ホームが異なります。各倶楽部のご利用料金が異なり、すべてご入居者様負担となります。また、ご参加を希望されるご入居者様が、ご自身で選び参加される倶楽部となります。お身体の状態や倶楽部の参加人数によって、ご希望に沿えない場合があります。詳細はお問い合わせください。

お料理倶楽部での活動のご様子 お料理倶楽部での活動のご様子

誇りある人生を「アリア」とともに。

ホームでのお暮らしにおいて、オンラインでの交流は、まだ馴染みの深いものではないかもしれません。
アリア「リミテッド倶楽部」では、こうしたツールを駆使することで、ご入居者様の「心が満ちていくこと」につながることを感じる場面がありました。これからも彩りのある暮らしを大切に、活動を続けてまいります。

お気持ちに深く寄り添ったお手伝い お気持ちに深く寄り添ったお手伝い

「その方らしく」お過ごしいただくために 。

ご入居者様がこれまでの暮らしの中で大切にされてきた想いや習慣を「アリア恵比寿」でも続けていただけるよう、お一人おひとりが望まれていることはなにか、どのようなお手伝いが必要かを考えながらサポートに努めています。いつまでもその方らしくお過ごしいただけるよう、お気持ちに深く寄り添ってまいります。

看護職員による日々の健康管理 看護職員による日々の健康管理

24時間看護職員を配置。夜間の医療的ケアが必要な方もご相談ください。

24時間365日看護職員を配置し、日々の健康管理はもちろん、夜間のたん吸引や胃ろうなど医療的ケアが必要な方もご相談可能です。
また、介護職員や機能訓練指導員、かかりつけ医など多職種で情報共有・連携しながら、「その方らしい暮らし」を続けていただけるようサポートいたします。

機能訓練指導員によるリハビリの様子 機能訓練指導員によるリハビリの様子

ご自分らしい生活を続けていただくためのリハビリをご提案。

お一人おひとりのお身体の状態やご希望に合わせて、歩行訓練や筋力トレーニング、生活リハビリといったプログラムを提案します。また、ご自分らしい生活を続けていただけるよう、環境整備や福祉用具の提案などもしています

食事一例(通常食和食/イベント食洋食) 食事一例(通常食和食/イベント食洋食)

旬の食材で趣向を凝らしたお料理をお楽しみください。

旬の食材はもちろん、彩りや香り、盛り付けや器にもこだわり、ホームの厨房で調理したできたてをお召し上がりいただき、お食事に、喜びや楽しみを感じていただけるよう工夫しています。
また、フレンチのコースや懐石料理、折々の行事をテーマにしたお食事などのイベント食も行っています。

ホームの取り組みや実際の雰囲気など
見学の際にご確認ください

このホームの
老人ホームの選び方
冊子プレゼント中!