【介護付きホーム】介護付有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護)

アリア代々木上原 特徴

空室状況
1人部屋:
5~
2人部屋:

空室状況は、 2019年11月20日時点のものです。

楽しく、心地よくお過ごしいただけるよう、生活を彩るアクティビティや、心身の状態に合わせたリハビリなど、多方面から皆様をサポートいたします。

旅行を楽しまれるご入居者様のご様子 旅行を楽しまれるご入居者様のご様子

彩りある暮らしのための活動「リミテッド倶楽部」で、ホームを越えた社交の場をご提供。

アリアシリーズのホームを越えた”社交場”を提供させていただくことで、彩りのある暮らしをお送りいただくための活動「リミテッド倶楽部」では、通常年に2回開催される園遊会や通常毎月開催される社交ダンス・音楽・お料理・ゴルフ倶楽部など、さまざまな活動を行っています。
また、より活気あるご生活を送っていただきたいという想いから、「旅行倶楽部」を発足いたしました。道中では、他のアリアのホームのご入居者様と「また会えたわね。」などと会話が弾みます。
美味しい食事や日常と違う環境の中、さまざまな人々との交流の時間を楽しまれています。

※各倶楽部によって開催ホーム及び、ご利用料金が異なります。ご利用料金・旅行費はすべてご入居者様負担となります。お身体の状態や倶楽部の参加人数によって、ご希望に添えない場合があります。対象ホームについてはお問い合わせください。

認知症カフェ「ひびきカフェ」 認知症カフェ「ひびきカフェ」

認知症カフェを実施し、ご入居後も地域との関わりをもてる機会を設けています。

「アリア代々木上原」では地域貢献の一環で、認知症カフェの場としてダイニングルームを通常毎月第4土曜日に開放しています。もちろんご入居者様もご参加自由です。
身体機能や骨密度を測定する機器を置いたり、毎回テーマを決めた懇話会など、徐々に地域の方に浸透しており参加者も増えています。ぜひ一度足をお運びください。

バス旅行イメージ バス旅行イメージ

年に2回程度バス旅行を実施し、いつもとは違う雰囲気の中お過ごしいただく機会をつくっています。

横浜観光や河口湖のオルゴール館、箱根では芦ノ湖の遊覧船乗船などへのバス旅行を、年に2回ほど実施しています。
景色を楽しんだり、ワクワクしたり、普段の外出アクティビティとは一味違う体験ができると、皆様からも好評をいただいています。
※旅行にかかる費用はお客様のご負担となります。

アロマの時間/脳トレ(マッチング) アロマの時間/脳トレ(マッチング)

外部講師を招いての音楽療法や、スタッフ企画のアロマの時間など、多彩なアクティビティを実施しています。

外部から専門家を招いての音楽療法や園芸療法、陶芸教室やアロマの時間など、生活を彩るさまざまなアクティビティを開催しています。そのほか、機能訓練指導員が提案する脳トレを取り入れたアクティビティも実施しています。

イメージ イメージ

24時間看護職員を配置。夜間の医療的ケアが必要な方もご相談ください。

24時間365日、看護職員を配置し、夜間のたん吸引や胃ろう等の医療的ケアが必要な方もご相談いただけます。
ホームは皆様のご生活の場であることを意識し、介護職員と連携しながら、日々の健康管理や些細な変化を見逃さずに対応するように努めています。

イメージ イメージ

機能訓練指導員が、お一人おひとりに合わせたリハビリプログラムを提案します。

機能訓練指導員を配置し、お一人おひとりのお身体の状態やご希望に合わせて、歩行訓練や筋力トレーニング、生活リハビリといったプログラムを提案します。また、ご自分らしい生活を続けていただけるよう、環境整備や福祉用具の提案などもしています。

ホームの取り組みや実際の雰囲気など
見学の際にご確認ください

このホームの
老人ホームの選び方
冊子プレゼント中!