【介護付きホーム】介護付有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護)

メディカルホームまどか哲学堂 特徴

空室状況
1人部屋:
5~
2人部屋:

空室状況は、 2019年12月16日時点のものです。

24時間看護職員を配置し、皆様の体調管理や医療的ケアに対応。お一人おひとりの習慣やこだわり、したいことを伺い、「どのようにすれば実現できるか、続けられるか」を考え、アクティビティやイベントの企画をしています。

編み物をされるご入居者様 編み物をされるご入居者様

暮らしの中に楽しみを。多彩なアクティビティを企画しています。

当ホームでは、料理、体操に、カラオケや麻雀など、これまでのご生活を継続するようなアクティビティのほか、裁縫クラブや編み物クラブなどの同じ興味をお持ちのご入居者様が集まって活動されるクラブ活動も盛んです。そして、外部から講師をお招きしたコーラス教室や、美容教室など、さまざまな教室や講座を開催するなど、これまで続けてこられたことの継続や新たな趣味を見つけていただくお手伝いをいたします。ご入居者様のご興味のあることや季節を感じられるアクティビティで、日々の生活に楽しみを感じていただけるよう企画してまいります。

絵葉書づくりを楽しまれるご入居者様 絵葉書づくりを楽しまれるご入居者様

その方らしい暮らしをしていただけるよう、「したいこと」の実現に取り組んでいます。

お食事やアクティビティは各フロアのリビングで行うため、顔なじみのご入居者様やスタッフができやすく安心感を得られやすい環境です。
また、スタッフも同じご入居者様と日々接する中でその方を深く知り、ご要望にいち早く気づくことを心がけ、その方らしい暮らしの実現に向けたお手伝いができるよう取り組んでいます。

お花の植え替えをされるご入居者様 お花の植え替えをされるご入居者様

認知症の方も安心感を得られやすい、各フロアのリビングを中心とした暮らし。

当ホームでは、リビングを中心とした空間で、少人数のご入居者様と生活をともにしながらケアをする「グループケア」を実施しています。そして日常のお手伝いは基本的にフロア専任のスタッフが担当し、皆様のお身体の状態やお気持ちの変化を見逃さないよう心がけています。気心の知れた顔なじみのスタッフや他のご入居者様に囲まれて暮らしていただくことで、不安や寂しさを感じやすい認知症の方でも安心感を得られやすく、落ち着いた生活を送っていただけると考えています。

中庭を散歩されるご入居者様 中庭を散歩されるご入居者様

季節の草花が楽しめる中庭は、ご入居者様の憩いの場になっています。

ホームの中庭は季節の草花が楽しめる、ご入居者様の憩いの場所となっており、天気のよい日には、気軽に外気浴をお楽しみいただけます。
園芸を楽しんだり、バーベキューをしたりとアクティビティにも活用し、外に出て陽にあたったり風を感じていただく機会も作っています。

外出アクティビティのご様子 外出アクティビティのご様子

ご要望や季節に合わせてさまざまな外出アクティビティを実施しています。

当ホームでは、ホーム内で行うアクティビティの他に、さまざまなところへ出かける外出アクティビティにも力を入れています。皆様に四季を感じていただくために、季節のお花を見に出かけたり、お好きなものを食べに外食に出かけたり、趣味のお買い物を楽しんでいただくなど、さまざまな外出アクティビティを企画・実施しています。お一人ではなかなか難しい外出も、スタッフの付き添いのもと楽しんでいただけるようサポートさせていただきます。
※お食事やお買い物等かかる費用はお客様のご負担となります。

看護職員が皆様の健康をサポートします 看護職員が皆様の健康をサポートします

24時間看護職員を配置し、医療的ケアが必要な方にも安心していただけるよう努めています。

24時間看護職員を配置。日ごろのお身体の状態を把握し、小さな体調の変化にもかかりつけ医と連携しながら対応できる環境作りに努め、安心して暮らしていただけるようサポートしています。

ホームの取り組みや実際の雰囲気など
見学の際にご確認ください

このホームの
老人ホームの選び方
冊子プレゼント中!