シリーズ特徴アリア

アリア│24時間介護・看護を備えたゆとりある上質な暮らしアリア│24時間介護・看護を備えたゆとりある上質な暮らし

2003年、杉並区久我山でベネッセのフラッグシップとなるシリーズとしてスタート。
居住性・デザイン性を大切にした住空間に24時間の看護・介護体制を整え、
「その方の人生にふさわしいご生活」を歴史ある閑静な住宅地でご提案してまいりました。

アリア シリーズの成り立ち

それまでの有料老人ホームの運営の中で、お客様からご要望をいただくものの、なかなかお応えすることが難しかった「医療的ケアの対応力」「食の楽しみに応える質」「ご自宅に近い住空間」。そのご期待に応えるソフト・ハードを備えた新しいコンセプトのホームとして誕生したのが「アリア」シリーズです。できる限りお元気でいられるよう身体機能を長く維持することを目的として2005年に東北大学と開発した「介護度進行予防プログラム」の提供や、ホーム建設地に元々あった旧邸宅の意匠を活かした、懐かしくも格調高い住空間の提案(「芦花翠風邸」「成城歐林邸」)など、常に新しいホームのあり方を時代に提案して続けてきた歩みはこれからも続きます。

アリア シリーズの特徴

お一人おひとりが、より豊かに快適に
過ごしていただくために

ご入居を希望される方には、お身体の状態はもちろん、お食事の好みや趣味・嗜好を詳しく伺い、どのような暮らしを希望されるか、私たちに何を期待されるのかをお伺いして「生活プラン」をご提案差し上げます。生活に潤いをもたらす音楽・園芸などの趣味活動や健康維持のための運動など、各分野の専門性を持ったスタッフがご入居者様お一人おひとりのこれまでの生活暦を踏まえた上で、その方に合わせた形でご提供してまいります。健康面のケアに関しては、アリアでは介護だけでなく24時間の看護体制も全ホームで整えており、医療知識がある看護職員がご入居者様の1日の健康状態を把握。夜間の体調変化があっても医療機関と連携し、医師の指示のもと医療的ケアに対応することが可能です。こうした体制があることで、病院からの退院時の受け入れが可能となり、最期の過ごし方についても様々な選択肢をご提案することができます。

アリアとは、オペラなどの叙情的・旋律的な特徴の強い、クライマックスとなる独唱曲

その方の人生をひとつのオペラになぞらえ、独唱者がアリアを謡うがごとく、アリアでお過ごしいただくその時間が、その方にとって、最も輝くものであってほしいという願いを込めてシリーズ名としました。
いつまでも人生を謳歌し、心豊かにお過ごしいただけるよう、今日もお一人おひとりの心と身体に寄り添っています。

「家」としての居心地のよさを追求した住環境

アリアの建築は、それまでの「老人ホーム=施設」ではなく、「家」としてどうあるべきかにこだわっています。「家」にそれぞれ個性があるように、外観からインテリアに至るまですべてのホームが違うデザインとなっており、それぞれのホームの立地、周辺環境、その土地の歴史を踏まえたつくりになっています。デザインコンセプトは「和」と「シンプルモダン」。日本家屋のよさを表現し、木などの自然素材を多用したしつらえで、温かさを大切にしています。また居室(全居室床暖房・家具付き)、ファミリールームなどのプライベート空間に加え、エントランス、ラウンジ、ティールームやダイニングなどのセミパブリックな空間をゆったり確保することで、ご入居者様はもちろん、ご来訪されるご家族様にとっても、居心地の良いリラックスした空間であってほしいと考えています。

心のこもった日々の家庭料理と
四季折々のイベント食

ご入居者様のこれまでの暮らしや四季折々のできごとが思い起こせるようなお食事を各ホームで料理人が心を込めてご提供しています。ご飯は国内産のブランド米を使用、健康に配慮したメニューであるのはもちろんのこと、目を楽しませる盛り付けやメニューに合わせて器にもこだわっています。また定期的にフレンチのコースや懐石料理など、料理人が創意工夫を凝らしたイベント食や、オプションとして誕生日などには特別メニューのおもてなし食についても提供させていただいています。

※実施内容は各ホームにより異なります。

アリア ホーム一覧

東京都

お近くのホームを選んでお届けいたします
資料請求いただいた方に「安心できる老人ホームの選び方」プレゼント中
  • アリア
  • グラニー&グランダ
  • ボンセジュール
  • くらら
  • まどか
  • ここち
  • リレ
  • アリア
  • グラニー&グランダ
  • ボンセジュール
  • くらら
  • まどか
  • ここち
  • リレ
  • 7シリーズの特徴を比べる
お近くのホームの
老人ホームの選び方
冊子プレゼント中!